2014-08-25

おやじまん、弱点を攻める

weakPointAim.gif

弱点を狙う行為はそれが戦いである以上普通のことと言える。

格闘技でも相手が怪我をしたところがあれば、そこを狙うのは常識だ。

かつてロスの五輪のヘビー級柔道ファイナルでエジプトのモハメド・ラシュワンは日本の山下泰裕のいためた右足を狙わずに負けたことをうけて国際フェアプレー賞を受賞したと言われた。しかし後に山下選手は「ケガした右足を気遣って、全く右の技をかけなかったというのは事実ではない」と語っている。この賞は「弱点を攻めなかったと話題になった」から取れたのかもしれないが、「ラシュワン選手の全体的なプレーそのものがフェアだったから取れた」賞だったのだろう。「弱点を狙わなかったからフェア」というのではおかし過ぎる。

話は戻って、

テーピングをした怪獣の左足に連続してローキックを見舞っているおやじまんの行為は「卑怯だ」ということで物語の中でバッシングされている。

物語の中の民衆は「フェアプレー」を願っているのかというと実はそうではない。おやじまんが何をやってもバッシングするのだ。要は「嫌われ者」のレッテルを貼られたおやじまんが、実は人類の味方であり人類のために体を張って戦っているのにもかかわらず心ないバッシングを受けている図が描きたかった。

一度その人物(キャラクター)が貼られたイメージを払拭するのは容易ではない。本当に冤罪であったにせよ、電車の中で「痴漢か?」と勘違いされただけでひどい目に遭うため「嫌疑をかけられたら命がけで逃げよ」と言われるのはそういったことを皆が知っているからかもしれない。

おやじまんは人類からまっとうな評価を得られるのか?が今後の見どころ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Sister Site
Hakama Graffiti Studio
Sister Site
Hakama Graffiti Studio
adsence
Woman Clock
世界時計
----/--/-- ---
--:--:--
FC2カウンター
プロフィール

Hakama

Author:Hakama
東京在住のテクニカル・イラストレーター。猫と古いロードレーサーを愛するらくがき男。I'm a Technical Illustrator , living in Tokyo, love cats, like RoadRacer, and I prefer drawing.

ブログ内検索
全らくがき表示リンク

★全らくがきの
一覧表示★

広告
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
最近のコメント
広告
広告
月別アーカイブ
AD
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ アニメ絵へ
にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ

広告
News Topic
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

日本ブログ村(1)
モチベィションのアップのためにワン・クリックお願い致します。
にほんブログ村 イラストブログ リアル似顔絵へ
人気ブログランキング
モチベィションのアップのためにワン・クリックお願い致します。
相互リンク
adsence